HOME > カリキュラム

カリキュラム

カリキュラム概要

じっくり学んで、しっかり力をつける フードコーディネイト・サービス力をプラスしたプロフェッショナル

調理師科のカリキュラムでは、フードビジネス界で幅広く活躍できる総合力の向上を目指します。調理師としての技術力を習得し、さらに幅広い応用力も深めます。プラスαの力を養う西武学園調理技能検定3級から1級の取得を目指す本校独自のプログラムが用意されています。

調理実習(基礎実習~応用実習)

調理の基礎となる全てを学び、 総合的な能力・高度な知識と技術・外食産業の中心となって活躍できるように、スペシャリストを育成します。

日本料理 基礎~応用まで学びます。基礎実習では、まずは包丁を自在に扱えることからスタート!初めての人でもしっかり技術を身につけることができます。応用では基礎力をベースにして、会席料理など料亭や専門料理店に出されるような料理まで技術を習得していきます。
西洋料理 鍋やオーブンなど基本調理道具の使い方からスタート!応用では色々な食材の知識や料理法を身に付けながら、色鮮やかで華麗な盛付を学びコース料理を作ります。一流ホテルのシェフにより最新のメニューを学びます。
中国料理 炎の芸術を基礎から学べます。北京・四川・上海・広州の四大中国料理を中心に実習。食材の切り方や火の扱いなど基本的な知識と技術を習得。応用では、炒(チャオ)・焼(シャオ)・炸(ザア)・蒸(ツェン)・煎(ジェン)の5つの料理法をさらに深めてコース料理の仕込み~盛付、点心までの実習を学び、マスターします。
製菓・製パン フランスなどヨーロッパの伝統的なお菓子の基礎を製法理論を交えながら学び、生地の作り方やデコレーションの仕方を習得します。製パンはイースト菌の働きを学び、バターロール、菓子パン、フランスパンなどの段階的なスキルアップ!応用では、さらに旬の果物や食材を使ってコース料理の最後の楽しみとなるデザートを作ります。

調理師科1年制 カリキュラム一覧

(必修科目) 食生活と健康…公衆衛生学
食品と栄養の特性…栄養学・食品学
食品の安全と衛生…食品衛生学・食品衛生学実習
調理理論と食文化概論…調理理論・食文化概論
総合調理実習…献立作成論・集団給食実習・フードコーディネイト論・ホスピタリティマネジメント論
フードランゲージ…調理外国語
パレットゼミ 創作料理コンテスト、パーティーマナーレッスン
ホスピタリティパーティー、レストランシミュレーション
旬の味覚コンテスト、世界に一つだけのパン  他
製菓レッスン、パンレッスン
現代健康食、治療食、高齢者(健康と栄養)

ちょっと紹介 学びの特色

★職場・現場で使える技術力を習得
カリキュラム内での調理実習に加えて、調理技能検定(1~3級)を行います。実践的な技術の習得をサポートします。
★表現する力を磨き、プラスαの調理師
調理技術に加え、フードコーディネーター2級の資格を全員が取得できます。表現力のセンスを磨いていきます。
★製菓・製パンなどの特別実習も充実
特別に行われる実習には、各界の一流の技を持ったプロにお越しいただきます。製菓・製パンから手打ち麺に至るまで、幅広く学びます。
★栄養面からも美味しい料理
料理を学ぶ者にとって、栄養知識をしることはとても大切です。バランスのよい料理、栄養価の高い料理とは、分かりやすく専門知識を教えます。
資料請求はこちら